委員会議事録(H25.9定例会②)

9月定例会では、「教育行政のあり方検討会の意見書」を受けて教育委員会から出された具現化対応方針について、各議員に特別に40分の枠が与えられ、私は下記のようなやり取りを行いました。

http://www2.pref.shizuoka.jp/all/COMGIJI.nsf/3ddb2e6d4a2261164925687900195ccc/33a335c5d46657cd49257c320020156c?OpenDocument

良くも悪くも、県知事の発言を機に、静岡県の教育を取り巻く環境が色々と動き始めています。

これを、子ども達にとって良い方向に導いていくか、それとも方向性を間違ってしまうのか、今が大事な時期だと思います。

具体的に改革内容が動き出す来年度までに、所属議員として最大限の努めを果たして参りたいと思います!