月別アーカイブ: 2014年2月

生ゴミの「ひとしぼり」にご協力を!

生ゴミ

 

昨夜は、地元の自治会連合会に招かれ、恒例の県政報告をさせて頂きました。

内容としては、
来年度予算審議が始まったこと。
東京オリンピックに向けて、合宿誘致や人材育成に力を入れること。
中央リニア新幹線を巡っての環境影響評価のこと。

県政ですと、なかなか遠い存在に感じられてしまうのですが、こうした県政報告ではなるべく身近な話題をするように心掛けています。

さてその際に、浜松市の資源廃棄物政策課から職員さんがお見えになり、浜松市のゴミ減量についてご説明を頂きました。

浜松市では3Rを推進しています。
(リデュース、リユース、リサイクルのこと)

なぜかというと、毎年80億円もかかっているゴミ処理経費を削減する事、限りがある最終処分場の寿命を延ばす事などの目的があるからです。

大きな話かとお思いになるかもしれませんが、チリも積もれば山となる!!

家庭から出る生ゴミの水をしっかり切る努力をすることで、大きな違いが出てきます。
これが、「ひとしぼり」です。

是非、皆さんも生ゴミのひとしぼりをお願い致します!!

委員会議事録(H25.10決算特別①)

http://www2.pref.shizuoka.jp/all/COMGIJI.nsf/3ddb2e6d4a2261164925687900195ccc/07e6662e7fc6e29149257c71002b5f69?OpenDocument

10月に行われた決算特別委員会の議事録を紹介します↑

静岡県議会では平成25年度から決算審査の方式を変え、全議員が参加できるように、分科会形式となりました。

ただ、いずれにしても私にとっては初めての経験。
それに、昨年度は県議会議員ではありませんでしたので若干手探り状態でしたが、税金の使い道について私なりに様々な観点から質問を致しましたので、是非ご覧下さい。

ちなみに、私が少し驚いたのは、平成24年度に交通違反切符を切られた自転車利用者が297件もあったという事実です。

道路交通法も改正されて、今は自転車運転が非常に注目されているところですが、正しい運転マナーを身につけ、快適でエコで安全な街中空間を作れるよう、種々の制度を有効に浸透させていく必要があります。

 

***しんのすけからのお知らせ***
http://www.shin-sk.net/2014/02/20/「早春のつどい」ご案内/

「早春のつどい」ご案内

「山崎しんのすけ 早春のつどい」

【日時】 平成26年3月17日(月)
     午後7時 開会

【会場】 グランドホテル浜松 鳳中の間

【会費】 5000円

昨年6月の補欠選挙で初当選させて頂いてから8ヶ月が経過致しました。

この間、若さと市議経験を生かして、静岡県と浜松市の架け橋となるべく活動して参りましたが、川勝県政2期目の本格的なスタートとなる今年及び来年度は、そのギアを更に上げていく必要があります。

そこでこの度、皆様からの叱咤激励を賜りたく、上記の要領にて催しをさせて頂く運びとなりました。
年度末にてご多用の折とは存じますが、是非ともご出席下さいますようお願い申し上げます。

【備考】

出席頂ける方は、その旨を事前にご連絡下されば幸いです。
「山崎しんのすけ事務所」
FAX  053-465-6982   Email  shin_sk@me.com

会費は、当日受付か事前の振込にてお願い致します。
振込をご希望の方は、口座番号をお教えしますので、ご連絡をお願い致します。

この催しは、政治資金規正法第8条2に規定する政治資金パーティです。

会場では、アルコール飲料を提供致します。

現時点でのゲストとして、鈴木康友浜松市長、鈴木修スズキ株式会社会長兼社長を予定しています。