第11回ラジオ生放送「これからの社会資本整備」

第11回目のラジオ生放送は、4月の熊本地震での被害を目の当たりにしたことを受け、耐震補強施策を含めた社会資本整備について解説していきました。

漢字だけ読むと難しく感じますが、道路、公園、河川、公営住宅など、社会資本整備には、身近なものが沢山含まれます。

是非、お聴き頂ければ幸いです⇩

なお、今回の話の流れは・・・

◯ストック効果とフロー効果
◯TOUKAI-0の現状と課題
◯ファシリティマネジメント
◯長寿命化
◯ライフサイクルコスト(LCC)
◯新しい公共工事の手法

などなどです。

途中、パーソナリティの遊佐ちえみさん渾身のギャグがありますので、お聞き逃しなく!!