月別アーカイブ:2016年9月

リオのオリパラで県内選手が大活躍!

本日から、静岡県議会は9月定例会がスタート!

約40分間におよぶ、川勝知事の熱のこもった所信説明でも触れられましたが・・・

一昨日に完全に幕を閉じた「リオデジャネイロオリンピック」と「パラリンピック」での県内選手の活躍ぶりが凄いんです!!

 

まず、ご承知のように卓球の水谷隼選手と伊藤美誠選手がメダルを獲得。

また、陸上男子リレーで銀メダルを勝ち取った飯塚翔太選手をはじめ、競泳界でも藤森太将選手や松本弥生選手が入賞。

その他にも、スズキ浜松ACに所属する選手らが陸上競技で奮闘するなど、本県にとって実に誇らしい成績を残してくれました!

 

しかし、パラリンピックの方は、、、

もっと凄かったのです!!メダルラッシュです!!

 

陸上では、佐藤友祈選手(車いす)が銀メダル2つ。

山本篤選手(義肢)も銀メダルと銅メダル。

岡村正広選手(視覚)はマラソンで銅メダル。

佐藤圭太選手(義肢)も銅メダル獲得!

ボッチャでは、杉村英孝選手(車いす)が銀メダル。

ウィルチェアーラグビーでも、若山英史選手(車いす)が銅メダル!

その他にも入賞者多数で、日本の裏側の遠い地で頑張ってくれました。

ホントにありがとうございます!!

 

静岡県ではこれを契機に、4年後の東京五輪に向けて、更なる人材育成や外国選手団のキャンプ誘致などに力を入れていくことになります。

今後の県内選手の活躍を大いに期待したいですね!

%e8%b3%a2%e7%9c%9f%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88

なお、上の写真は直接関係ありませんが(笑)、東京五輪ではご存知ソフトボールや野球も復活しますね!

野球少年だった自分としては、今から楽しみで仕方ありません。

 

第12回ラジオ生放送「これからのグローバル社会」

放送開始からちょうど丸一年を迎えた今回は、「これからのグローバル社会」をテーマに話を展開していきました。

主な内容としては・・・

◯技能実習生の現状
◯東南アジアから見た日本
◯県としての支援策
◯グローバル人材の育成
◯県の基金条例
◯多文化共生の浸透
◯地域外交

つまり、日本国内の外国人、外国での日本人という二つの観点で解説したわけです。

今後ますます進むであろうグローバル化。

その波に乗り遅れないよう、静岡県が成すべき事を、しっかり進めていく必要がありますね!

しんのすけ通信第12号を掲載!

8月に発行した「山﨑しんのすけ通信第12号」をアップしました。

今回は、通信のカラーも燃える夏色・みかん色にイメージチェンジ!

第12号

内容としては、6月定例会で行った一般質問のやり取りを中心的に掲載。

ぜひ、一度お目通し下さいね!!