タグ別アーカイブ: 防災

チャレンジ1「防災・減災対策」

公約の1番目は・・・

ライフワークにもしている「防災・減災対策」

実は、地元の消防団を14年。

防災士歴も10年になる自分でして、

防災関係については、それなりの自負を持って活動しているんです!

肝要なのは、

自助・共助・公助」の力をバランスよく高め、

ハードとソフトの両面から命を救うこと。

***********************

ただ、防災については、マンネリ・慢心が一番の天敵!

そこで私は、

防災においても積極的にテクノロジーを導入することを提案します。

24129751_1721700111207960_5291797187161296848_n

なぜなら、私たちはこれまで、

数々の大きな災害を教訓とし、

対策をアップデートしてきた歴史があるからです。

阪神大震災を機に、耐震の大切さを学び、

東日本大震災を機に、津波対策の重要さを学び、

熊本地震を機に、避難所運営の難しさを学んできた。

***********************

でも、そろそろ先を見据えた

新しい技術による防災対策も打ち出せる時代に

なってきているのではないでしょうか?

実際に、私は昨年の12月、

ポリテクカレッジ浜松さんとコラボした訓練を実施し、

避難所へ来られた方の人数と属性を素早く把握する機械の

実証実験を行いました。

こういうのを、県内全域でもっともっと行うべきです!

***********************

「防災・減災対策」も、本気が違う!!

今後の命を守る施策に、どうぞご期待下さい!

 

“マイ”タイムラインを作りましょう!

“マイ”タイムライン・・・

また、よく分からない横文字を並べてしまいました(^ ^;)

以前の記事で、

多機関連携型タイムラインの策定

を解説しましたが、

これは、その応用バージョンです。

**********************

これまで解説してきた「タイムライン」は、

自治体などの災害時の避難行動を指していたわけですが、

今回は「マイ」が追加されたので・・・

つまり、皆さん自身=住民の避難行動計画を意味しているのです。

24129751_1721700111207960_5291797187161296848_n

**********************

静岡県は、平成31年度の予算案で、

この“マイ”タイムラインを周知する予算を盛り込みました。

僕も、長く防災士として地域で活動していますが、

この施策は大変評価しています!

というのも、防災の基本は、やはり・・・

自助・共助・公助

このバランスが大事だからです。

**********************

いくら行政が防潮堤を高く築堤したとしても、

家財の下敷きになって身動きがとれなくなっていては

命は助かりません。

いくら行政がタイムラインを活用し、避難を呼びかけたとしても、

あなた自身が知らん顔では

命は助かりません。

だから、自らどう行動するかを意識しておくこと

大事なんですね!!

**********************

ただ、“マイ”タイムラインを周知するだけでは不十分。

例えば12時間前には、

スマホ上に強制的にアラームを表示させる仕組みなど、

より効果的な手法が考えられます。

これをどう生かしていくか!?

しっかり審議していきたいと思います!

第2回ラジオ生放送「静岡県の防災」

引き続いて、8月15日に放送したラジオ音源のご紹介です。

この日は、終戦記念日ということでしたが、
戦争以外に、多くの犠牲者が生まれる可能性のある「自然災害」にスポットを当て、
それを防ぐための「防災」をテーマにお話を進めました!

話の内容としては・・・

◯静岡県に関わる過去の災害
◯防災先進県と言われる所以
◯今一番の脅威である「南海トラフ巨大地震」
◯驚愕の被害想定
◯防災対策のこれから
◯自助・共助・公助のバランス
◯新しい訓練

などなどです。

ちなみに、アップロードしているのは、著作権の関係上「ショートバージョン」ですが、
本当ならば、途中に自分がリクエストした曲が入ります。

この日は、世界の平和を願って、ジョンレノンの「imagine」を選曲。
第1回放送の時は、ミスチルの「innocent world」をお届けしていました!