タグ別アーカイブ: 街頭演説

国政ニュースレター第2号を発刊しました。

01_山﨑真之輔_しんのすけ月間通信_OL

月に2回の発行を予定している国政ニュースレター。

第2号を発刊しました。

今回は、1月17日から始まる通常国会前のトピックスを取り上げています。

また、県内35市町で街頭演説するという企画の進捗状況を見える化してみました。

今後も、積極的な活動をしてまいります!!

今年も大変お世話になりました。

2021年も残すところ数時間となりました。
 
269977235_4971806406197298_3353871094043511257_n
 
今年最後の投稿です。
 
今年は6月の県知事選挙を皮切りに、10月の参議院補欠選挙、衆議院選挙と、県内で大きな選挙が3つ続きました。
 
まずはこれら全てにおいて、皆様から多くのご声援を頂きましたこと、心から感謝申し上げます。
 
270110494_4971806589530613_7408580257454404277_n
 
そして私にとっては、言葉では言い表せないほど大きな収穫と試練に溢れた一年でした。
 
25歳から政治家としての道のりを歩み始めた自分ですが、沢山の皆様に支えられて成り立っていたことを改めて気付かされました。
 
特にこの2か月間に頂いた叱咤激励の数々は、将来も決して忘れません!
 
全てを糧にして、今後の政治活動にこの身を捧げていこうと思います。
 
明日から始まる2022年は、真之輔の「真価」が問われる一年になります。
 
まずは参議院議員としての職責を全うできるよう、仕事を一つ一つこなしていきたいと思います。
 
そして7月の参院選。
 
再び皆さんからのご負託を頂けるように全力を尽くします。
 
どうか、来年も宜しくお願い致します!
 
269915337_4971806709530601_1575621429369994131_n
 
全県での街頭演説は、今日までで10市区町実施済みです。
 
県内は35市町ですが、浜松は7区と静岡は3区それぞれでも実施していく予定です。
 
写真が変わり映えしなくて申し訳ないです🙇‍♂️
 
268764052_4971806762863929_2319663747601457405_n
 
でも、おそらく皆さんの住まいのお近くの場所もあるかと思いますので、是非どこの場所か当ててみて下さい!

県内各地で街頭演説〜選挙で訴えたことの実現に向けて

268045886_4954616194582986_7155004990012063785_n
 
先日の再始動宣言でお約束した通り、県内各地で街頭演説をさせて頂いております。
 
今はまだ、浜松市中区、東区、静岡市葵区、島田市の4ヶ所ですが、1ヶ所ずつお邪魔していきますので、見かけたら是非お声掛け下さい!
 
演説でお話させて頂いているのは、臨時国会が終わったばかりということで、その振り返りを選挙時に訴えてきたことに絡めた内容。
 
選挙時には色んなことを訴えてきましたが、整理すると大きく3つに集約できます。
①中央の論理ではなく、地方の自立を
②富裕層優遇ではなく、生活者や弱者に寄り添った仕組みを
③忖度する政治ではなく、開かれた政治を
 
269716807_4954615751249697_1762327336954320981_n
 
例えば①については、
18歳以下への10万円支給です。
 
年齢制限、所得制限、現金かクーポンかで多くの混乱がありました。
 
これらは、選挙から日がない中で議論を尽くさなかったことが原因かと思います。
 
困窮者支援なのか、子育て支援なのか、消費喚起なのか、政策の理念がはっきり分かりませんでした。
 
加えて、地方の実情をあまりにも考慮していないことも明らかでした。
 
実務を行うのは地方自治体です。
 
補正予算という緊要性が求められる性格なのに、クーポンで実施するにはあまりにも時間が足りません。
 
地方の自立に繋げるためには、地方の創意工夫を促す使途フリーな交付金を配るという形の方が良かったと思います。
 
あるいは、私が所属している会派が対案として提出した法案「全員に10万円を支給し、しかし所得税の課税対象とする」仕組みのように、シンプルな施策にすることも肝要です。
 
269699939_4954615794583026_1858673828299999431_n
 
国会に行って、官僚が優秀なことは良く分かりました。
 
しかし、どうしても中央の論理に偏りがちです。
 
地方のことをよく知り、地方の発展が日本の発展に繋がることを理解し、地方の自立を促していくことが、これからの政治には必要です。
 
選挙時に訴えてきたことを軸に、今後も活動を進めていきたいと思います!
 
269706818_4954616127916326_6528684459431259311_n

再始動いたします。

しばらくの間、SNS等を用いての情報発信ができずに申し訳ありませんでした。
 
また、私の過去のプライベートな案件でご心配やご迷惑をお掛けしたことを、改めて深くお詫び申し上げます。
 
この間に皆さまから頂いたご意見やご厚情の数々は、仕事にて必ずお返しして参ります。
 
269755413_4936017903109482_211281681720918668_n
 
昨日、12月6日から始まった第207回臨時国会が閉幕しました。
 
私にとっては、実質初めての国会ということもあり、いくら地方議員の経験があったとしても戸惑うことも多かった数週間ですが、先輩議員やスタッフに支えられ、何とか乗り切ることができました。
 
国会での出来事や、それを受けての自分の考え方など、お伝えしたいことが沢山あります。
 
これを機に、徐々に皆様への情報発信を再開し、国政で活動している姿を少しでも多くお見せできればと存じます。
 
269784978_4936017889776150_1089727245911933340_n
 
ただし、補欠選挙での当選ですから、任期は来年7月までしかありません。
 
この間にできる仕事を全力でこなし、国民のため、地域のために身を尽くして参りますので、どうか引き続きのご指導と叱咤を賜りますようお願い致します。
 
街頭演説も今朝から再開しました。
 
269890534_4936018043109468_5936501818683807676_n
 
年末から年始にかけて、35市町全てで行いたいと思っております。
 
SNSも再スタートします。
 
年が明ければ、通常国会もすぐに始まります。
 
私はこの度、経済産業委員会に所属することになりました。
・カーボンニュートラルへの対応支援
・半導体等先端技術の確保
・デジタル人材の育成
・新たなエネルギー政策の推進
など、これからの日本を成長させていくため、あるいは持続可能にするためにとても重要な委員会です。
 
269855622_4936018233109449_6829240878510330677_n
 
貴重な議席に恥じぬよう、よく勉強し、行動して参りたいと思います。
 
269845690_4936018156442790_7313378547991468859_n

県議選、始まりました!!

3月29日、いよいよ県議選がスタートしました!

2C07BC98-3945-4827-B9DB-AD8526720D7A

今回の選挙では、

この4年間の取り組みで得られた実績を報告するとともに、

次の4年にかける思いをしっかりと主張して参りたいと思います!

*************************

ちなみに、今回使用しているリーフレットは以下↓

03_山﨑しんのすけ_リーフレット_中 03_山﨑しんのすけ_リーフレット_表

そして、単に議席を勝ち取るだけではなく、

今後の飛躍につながるような結果を得られることが、

一つの目標でもあります。

************************

9日間、ご迷惑もおかけすると思いますが、

最後まで宜しくお願い致します!!

新カジポリ5「街頭県政報告会」

今回の新カジポリは、議会の定例会後に恒例として行っている、会派の街頭県政報告会の現場で撮影しました。

今回は、浜松市中区から出発し、南区、磐田市、袋井市、東区と回って帰ってきました。

演説した内容は・・・
◯本年度予算の概要
◯スポーツ王国しずおかの復活
◯新たな地域外交の展開
◯消防団の応援条例改正
◯浜松新野球場構想の真実
◯議会運営等改善検討委員会の報告
などなど。

すでにブログで紹介している内容もありますが、まだの部分については、今後ブログか「しんのすけ通信」で解説していきますね!

 

街頭での県政報告会を実施。

事後報告になりますが、去る11月5日と6日、県西部のショッピングセンターや交差点の一角をお借りして、会派の街頭での県政報告会を実施しました。

街頭写真

これは、我が会派「民主党・ふじのくに県議団」が定例議会の閉会後に必ず行っているもので、少しでも県民の皆様に政治や経済を身近に感じて頂きたいとの思いが込められています。

今回は、9月定例会と決算審査特別委員会の二つの報告を兼ねての実施。

私からは、152億円の補正予算の財源内訳として、議員と県の職員さんの給料をカットして67億円を捻出したことに触れた上で、早急に進めるべき防災対策等についてお話をさせて頂きました。

また、所属している文教警察委員会での審議の様子、とりわけ学力向上に関する今後の取組み内容についてもご報告。

最後に、現在協議を進めている議会提案の条例についても触れました。(この件については、改めて詳しくブログで説明したいと思います。)

今後も、もちろんこうした活動は続けていきますが、せっかくの報告会も人が聞いてくれなければ意味がありません。

そこで、施設の中で行うとか、動画としてアーカイブするとか、さらなる改良を加えていくことができればと思っています。