プロフィール

山崎しんのすけ

皆様にご挨拶

今、日本の政治と国民の距離は大きく開いてしまっています。
透明性や説明責任の不足が主要因だと考えられますが、政治は、一部の人間だけで動かして良いものではありません。誰にでも参加する権利があり、どんな声でも最大限取り入れていく必要があります。

政治を私たちの手に取り戻す!
皆さんの一つ一つのアクションが、政治・社会を大きく変えることに繋がると信じ、私も行動していきます。
さあ一緒に、明るい未来を創っていきましょう!

山崎しんのすけ

座右の銘

有言実行・不言実行

趣味

スポーツ全般、日本舞踊(花柳流)、読書・カラオケ、ボードゲーム、eスポーツ

家族

妻、高校生の娘、中学生と小学生の息子の5人暮らし

略歴

  • 昭和56年9月 浜松市中区領家町に生まれる

    平成元年3月 平和学園平和幼稚園卒園

    平成6年3月 浜松市立相生小学校卒業

    平成9年3月 浜松市立東部中学校卒業

    平成12年3月 浜松北高等学校卒業

    平成17年3月 名古屋大学法学部卒業

    平成17年4月 鈴木康友(現浜松市長)
    事務所入社

  • 平成19年4月 浜松市議会議員初当選

    平成23年4月 浜松市議会議員再選

    平成25年6月 静岡県議会議員
    (浜松市中区選挙区)初当選

    平成27年4月 静岡県議会議員
    (浜松市中区選挙区)再選

    平成31年4月 静岡県議会議員
    (浜松市中区選挙区)三選

    令和3年 15年の地方議員経験を経て
    国政へ!

役職・所属

  • ・会派「ふじのくに県民クラブ」政調会長(令和2年度〜3年度)
  • ・静岡県議会建設委員会 委員長(平成30年度)
  • ・一般社団法人eスポーツスポーツ連合 顧問(現職)
  • ・浜松市立東部中学校同窓会 会長(現職)
  • ・浜松市立相生小学校PTA 会長(平成28年度)
  • ・浜松市立東部中学校PTA 会長(令和2年度)
  • ・公益社団法人浜松青年会議所 副理事長(令和2年度)
  • ・浜松市空手道連盟 顧問(現職)

ギャラリー

  • ギャラリー浜松市議会に初登庁!
    緊張の一歩を踏み出しました。
  • ギャラリー我が子の成長を願い、浜松まつりで大凧を揚げました!
  • ギャラリー政治に関心を!議員インターンを受け入れています。
  • ギャラリー1浜松市議会議員選挙2期目をかけた戦い! おかげさまで再選を果たす。
  • ギャラリー2浜松市議会での委員会風景。多くのことを学ばせて頂きました。
  • ギャラリー3市議会時代のフットサル部の様子。点取り屋として活躍しました(?)
  • ギャラリー4市議会時代の野球部の様子。在籍6年間で、負けたことがない常勝軍団でした。
  • ギャラリー5浜松市議会会派「創造浜松」の4役ショット。会派活動の活性化を図りました!
  • ギャラリー6東日本大震災で被災された大船渡市を訪問。対口支援として浜松市が集中的な支援を行いました。
  • ギャラリー7秋の恒例イベント「浜松出世城まつり」。毎年、甲冑を着てお手伝いしています。
  • ギャラリー8「第7回マニフェスト大賞」の地方議会部門で優秀賞を獲得!これからも、責任ある議会活動に努めます。
  • ギャラリー9静岡県議会議員補欠選挙を前に、川勝県知事と堅い握手。川勝県政2期目を支えていきます。
  • ギャラリー県議に初当選!喜びと責任を感じた瞬間でした。
  • ギャラリー小さな声を大きな力に!慢性疲労症候群患者を応援しています!
  • ギャラリーはままつ若者政治バルを主催。政治をもっと身近なものに!
  • ギャラリー安心安全の県土を作る!建設委員長として主要事業を取りまとめました。
  • ギャラリー対コロナ要望を積極的に提出。迅速な政策実現に繋げました。

山﨑しんのすけの政治理念

強く しなやかに

「強く、しなやかに」するために、『政策』があります。『政策』とは、人・モノ・金・情報といった資源を配分することであり、その結果によっては、織り成される網が密になる箇所もあれば、粗になる箇所もあり得ます。
しかし、網の目を均一にすることが大事ではありません。肝要なのは、物事の性質に応じて、その濃淡をつけることです。
例えば、最低限度の生活を保障する生活保護制度のような福祉政策では、網の目を粗くすることは許されませんし、他方で公共工事であれば、役割の終わった巨大インフラ投資を改め、維持修繕や管理中心の投資へと網の目を移すことが必要なのです。

後世に、今日より少しでも良い社会を渡すこと

そして、その『政策』は『政治理念』に基づいて決定されます。 私の『政治理念』は、「後世に、今日より少しでも良い社会を渡すこと」です。お金であれ、自然環境であれ、社会の仕組みであれ、後世の選択肢を狭めてはなりません。誰もが我が子を愛するように、誰もが母なるふるさとを目に浮かべるように、今を生きる私たちが、後世のために最善を尽くす責務があります。
誰かが考えればいいのではなくて、誰もが考えなくてはならないことです。 これからの政治、社会のこと。大きいことも小さいことも。
さあ、一緒に考え、行動していきましょう!

地方から日本を変える処方箋「アクション5」しんのすけの政策

  1. アクション1くらし

    • 若者版ベーシックインカムや公的住宅支援など、人生前半期の社会保障を拡充します。
    • 現行年金制度の課題(持続可能性、世代間格差、厚生年金適用範囲)に向き合い、改革を断行します。
    • 看護師、保健師など地域で活躍できる医療人材を育成し、予防医療施策を充実させます。

    活動内容や報告はこちら!

  2. アクション1しごと

    • 主要先進国並みに最低賃金を上昇させ、活力ある地域経済を構築します。
    • 女性や若者を惹きつけるクリエイティブ産業を育てるとともに、地域にイノベーションを巻き起こす起業家輩出を後押しします。
    • 環境とエネルギーを軸に、地域で仕事が回る仕組みを整えます。

    活動内容や報告はこちら!

  3. アクション1ひとづくり

    • 少人数学級のその先に、個別学習、習熟度別学級、ギフテッド教育を導入します。
    • 研究費や研究スタッフを倍増し、国際的な人材に選ばれる質の高い大学づくりを進めます。
    • 職業訓練学校の存在価値を高め、デジタル人材などこれからの社会に必要な即戦力を地域の中で育んでいきます。

    活動内容や報告はこちら!

  4. アクション1まちづくり

    • リアルとデジタルの融合「スポーツ2.0」の促進で、スポーツ人口の底上げとスポーツ産業の振興を支援します。
    • ドイツに負けない省エネ施策の徹底で、住宅価値の向上と空き家抑制に繋げます。
    • 日本版グリーンカードを発行し、地域で活躍できる外国人との共生を図ります。

    活動内容や報告はこちら!

  5. アクション1しくみ

    • 争い事や会社の分断に繋がる格差の是正に全力で取り組みます。
    • 資産や金融所得に対する課税を強化し、お金が必要な地域に循環するよう導きます。
    • 国の押し付けの地方創生を改め、「東京時代から静岡時代」を見据えた地方への大胆な権限と財源の移譲を進めます。

    活動内容や報告はこちら!

HOT TOPICS

  • スクリーンショット 2021-11-11 1.22.59 しんのすけブログ お詫び
  • _U8T0599 しんのすけブログ 【お詫びとお知らせ】お問い合わせフォーム送信不具合について
  • 248413480_4737651322946142_8879131734047401883_n しんのすけブログ 当選御礼!一生懸命働きます!
  • 247385145_4732099283501346_8141001337774929636_n しんのすけブログ 17日間、有難うございました!!
  • 245836576_4706807516030523_6694980944771875726_n しんのすけブログ 参院選、折り返し地点。猛追しています!
  • 244684891_4678056502238958_1821769124916718977_n しんのすけブログ 明日の告示を控えて準備万端!やり切ります!