プロフィール

山崎しんのすけ

皆様にご挨拶

本気が違います!! さあ、一緒に明るい未来を創りませんか?

座右の銘

有言実行・不言実行

趣味

スポーツ全般、日本舞踊(花柳流)、読書・カラオケ、ボードゲーム、eスポーツ

家族

妻、長女、長男、次男の5人家族

略歴

  • 昭和56年9月 浜松市中区領家町に生まれる

    平成元年3月 平和学園平和幼稚園卒園

    平成6年3月 浜松市立相生小学校卒業

    平成9年3月 浜松市立東部中学校卒業

    平成12年3月 浜松北高等学校卒業

    平成17年3月 名古屋大学法学部卒業

    平成17年4月 鈴木康友(現浜松市長)
    事務所入社

  • 平成19年4月 浜松市議会議員初当選

    平成23年4月 浜松市議会議員再選

    平成25年6月 静岡県議会議員
    (浜松市中区選挙区)初当選

    平成27年4月 静岡県議会議員
    (浜松市中区選挙区)再選

    平成31年4月 静岡県議会議員
    (浜松市中区選挙区)三選

役職・所属

  • 【会派】

    ・ふじのくに県民クラブ

    【委員会】

    ・建設委員会 委員長(平成30年度)
    ・産業委員会 副委員長(令和元年度)
    ・子ども健全育成推進特別委員会 委員

  • 【役職】

    ・静岡県eスポーツ連合 専務理事
    ・浜松市立東部中学校同窓会 会長
    ・浜松市立相生小学校 平成28年度PTA会長
    ・公益社団法人浜松青年会議所 副理事長
    ・浜松市空手道連盟 顧問
    ・防災士

ギャラリー

  • ギャラリー1浜松市議会議員選挙2期目をかけた戦い! おかげさまで再選を果たす。
  • ギャラリー2浜松市議会での委員会風景。多くのことを学ばせて頂きました。
  • ギャラリー3市議会時代のフットサル部の様子。点取り屋として活躍しました(?)
  • ギャラリー4市議会時代の野球部の様子。在籍6年間で、負けたことがない常勝軍団でした。
  • ギャラリー5浜松市議会会派「創造浜松」の4役ショット。会派活動の活性化を図りました!
  • ギャラリー6東日本大震災で被災された大船渡市を訪問。対口支援として浜松市が集中的な支援を行いました。
  • ギャラリー7秋の恒例イベント「浜松出世城まつり」。毎年、甲冑を着てお手伝いしています。
  • ギャラリー8「第7回マニフェスト大賞」の地方議会部門で優秀賞を獲得!これからも、責任ある議会活動に努めます。
  • ギャラリー9静岡県議会議員補欠選挙を前に、川勝県知事と堅い握手。川勝県政2期目を支えていきます。

山﨑しんのすけの政治理念

強く しなやかに

「強く、しなやかに」するために、『政策』があります。『政策』とは、人・モノ・金・情報といった資源を配分することであり、その結果によっては、織り成される網が密になる箇所もあれば、粗になる箇所もあり得ます。
しかし、網の目を均一にすることが大事ではありません。肝要なのは、物事の性質に応じて、その濃淡をつけることです。
例えば、最低限度の生活を保障する生活保護制度のような福祉政策では、網の目を粗くすることは許されませんし、他方で公共工事であれば、役割の終わった巨大インフラ投資を改め、維持修繕や管理中心の投資へと網の目を移すことが必要なのです。

後世に、今日より少しでも良い社会を渡すこと

そして、その『政策』は『政治理念』に基づいて決定されます。 私の『政治理念』は、「後世に、今日より少しでも良い社会を渡すこと」です。お金であれ、自然環境であれ、社会の仕組みであれ、後世の選択肢を狭めてはなりません。誰もが我が子を愛するように、誰もが母なるふるさとを目に浮かべるように、今を生きる私たちが、後世のために最善を尽くす責務があります。
誰かが考えればいいのではなくて、誰もが考えなくてはならないことです。 これからの政治、社会のこと。大きいことも小さいことも。
さあ、一緒に考え、行動していきましょう!

チャレンジ1

防災・減災対策

ハード・ソフトの総合力で、一人の命も失わせない。テクノロジーを積極導入し、価値ある防災・減災対策を進めます。

詳しくはこちら

チャレンジ2

人財育成

AI全盛の時代に、社会に役立つ人間力を。
学校環境の更なる改善と社会総がかりの教育で、輝く人財を育成します。

詳しくはこちら

チャレンジ3

若者文化の応援

世代間の対話機会を増やし、若者・女性に選ばれる静岡県に。eスポーツをはじめ、可能性ある新しい文化の醸成に積極投資します。

詳しくはこちら

チャレンジ4

健康福祉の増進

超高齢社会の今こそ、誰もが安心して暮らせる社会システムの構築を。フレイル予防を徹底し、健康寿命ナンバー1の長寿県を目指します。

詳しくはこちら

チャレンジ5

新産業創出

県内で活動する、意欲ある民間企業の挑戦を見過ごさない。新産業の創出やイノベーションにかける想いを全力で応援します。

詳しくはこちら

チャレンジ6

議会改革

議会改革なくして、行政改革なし。
これまでの経験を活かし、会派運営の刷新を通じての政治改革を断行します。

詳しくはこちら

HOT TOPICS

  • IMG_1005 しんのすけブログ リニア問題は急がば回れ!対話を尽くすべし。
  • エコバッグ しんのすけブログ FKCエコアクション第1弾!
  • IMG_1019 しんのすけブログ 対「新型コロナ予算」を後押しする賛成討論に登壇!
  • S__11141188 チャレンジ6 政調会、新しいことにドンドン挑戦!!
  • 101492958_3263159037062052_8435169683429964090_n チャレンジ2 医療的ケア児を抱える親御さんの社会復帰を支えたい。
  • 比較検討プラン2 しんのすけブログ 篠原地区野球場のイメージが示されました!